ワークショップ・セミナー:2007年

2007年に開催したセミナー・ワークショップの模様です(最新2008年

身体で感じるピラティスメソッド


2007年3月10・11日
主催・場所:フィジオセンター
*やまもとゆきえさん 石井美和子のご協力のもと まっきぃ流のスタートです*
内容:ジョセフ・ピラティス、そしてpilates japanアンディのピラティスメソッドを経て、私の感じたものをお伝えしたかったワークショップです。PTは知識があるのでイメージも入りやすく、自分の身体で感じたものは必ず患者さんに還元することができる!!身体で感じてそれを自分の色として生かせますように・・・と願いを込めたワークショップとなりました。

体幹機能のリコンディショニング 〜しなやかな動きと身体をつくる〜


2007年6月23・24日
場所 京都医療専門学校 主催:インターリハ
講師 石井美和子先生
   樋野真紀子
内容:しなやかさ・・・竹のような・・芯のある・・凛として・・自由に揺られ・・
でも決して折れない強さもある。
をPTと感じてみたい!と始まったこのワークショップ。
憧れの美和子先生との時間はわたしも貴重なものでした。
参加してくださったPT達の治療戦略が思い巡るようなそんな時間となっていればと願っています。

体幹機能のリコンディショニング 〜しなやかな動きと身体をつくる〜


2007年7月14・15日
場所:小倉リハビリテーション専門学校 主催:インターリハ
講師:石井美和子先生
    樋野真紀子
内容:体幹機能を知識的に理解し、そして自分の身体で感じてみよう!というワークショップ。
石井美和子先生から「しなやかさとは」を教えていただきました。PTの皆さんの表情や姿勢がどんどん変化するのでセッションしていてとても楽しかったです。

 しなやかなこころとからだつくる 〜セルフコントロールセッション〜


2007年11月11日
場所:米子YMCA医療福祉専門学校  主催:米子YMCA同窓会
講師:樋野真紀子
   山本祐希江(ピラティス・ジャイロトニック・ジャイロキネシストレーナー)
内容:参加してくださる方が医療関係者の方だったので自分の身体の動きに気づきを持ち、セルフコントロールのきっかけとなる時間を心がけました。雷のなる肌寒い体育館の中で自分の身体に声を傾ける姿に感動しました。
ゆきぷのジャイロで身体と動きのイメージを開いてもらったワークショップです。
会長の橋本先生、依頼のお話からいろいろなお世話までしてくださった中川先生に感謝いたします。

体幹機能のリコンディショニング 〜しなやかな動きと身体をつくる〜


2007年12月1・2日
場所:沖縄県中頭病院 主催:動きと姿勢を考える会 ……略して 「沖ぽ」 カーニバル
講師:石井美和子先生  
   樋野真紀子
内容:PTとして自分が患者さんにどう接しているか自分を観察する時間にしました。
動き続ける人を自分の含めてどうコントロールするか!沖縄という壮大なエネルギーのなかいい呼吸がみなさんとできました。ビーチでのひと時は 笑いっぱなしの時間でした。

〜しなやかなこころとからだをつくる〜 セルフコントロールセッション


2007年12月9日
場所:豊橋向山クリニック 主催:ENERGY
講師:樋野真紀子
内容:エネルギー漲る豊橋の熱いPT達とのセッション。オーストラリア骨盤底の講習会で仲良くなったやのっちこと矢野先生の紹介でピラティスからなんでも吸収しよう*という気持ちのある先生方ばかり集まってくださいました。セッションしていて私まで元気になってゆく・・素敵な時間でした。